靴の修理1

 靴の踵が減ってきましたので,この際修理に出すことにしました。今回修理に出すのはこの3足。いずれも踵のラバー部分がかなり減っています。

P1020371_convert_20131214160312.jpg


 前回修理に出したのは4~5年前なのですが,実際履いた日数でいうと80~100日程度です。私は車通勤なので1日に歩く距離はそれの度でもないのですが,結構減りが早いですね。電車通勤や営業の方ですと歩く距離が長いので,もっと減りが早いでしょう。

P1020372_convert_20131207230543.jpg

その度にトップピースの交換で3000~4000円位かかり,つま先の補修を併せて行うとラバーでも5000円以上します。修理代もばかになりません。これだけの金額を修理に払うのであれば,新品の安い靴を買った方がいいという方もいるでしょう。

P1020373_convert_20131214160612.jpg

 でも,新品の靴は足に馴染むまでに時間がかかるので,私は足の形にコルクがへこんで馴染んでいる靴を修理して履く方がいいですね。

P1020374_convert_20131214160737.jpg
スポンサーサイト
コメント

ラスト様

こんばんは。

ラスト様の様に良い靴を数十足もお持ちですと、確かに結構なリペア費用は掛かりますよね。

まぁ必要経費という考えもあるでしょうけれど。。。

ラバーを張ったり、VSをトゥに付けたりと色々有るのでしょうが、やはりオリジが1番ですね。

僕の営業シューズは、勿論使い捨てです(つД`)ノ

あっタイムリーですが、昨日西武のPBシューズを買いました。

ジタンとか言うビジネスシューズです。

マッケイで履き潰しかなぁと考えましたが、意外と履きやすいかもしれませんので、場合に依っては、一回リソールしようかなぁ。

因みにお値段は、3諭吉いきませんでした(笑)


ラスト様

こんにちは!

かかとの磨り減り方で歩き方がわかるといいますよね。私の場合外べりなんですよね。がに股なんでしょうか(笑)私もビジネスシューズは履きつぶしですねぇ・・・

そこそこの靴が安くなってきたというのが一番の理由ですかね。今後はやはりいいものを長く使う方に戻していこうかなぁ・・・

ではまた^^

ロレ卿の詩様

リペアも回数が多いと大変です(泣)。
でも、そのまま履き続け、エウルトやトップピースの下の段まで減らしてしまうとリペアに余計お金がかかってしまいますし、いたしかたありません。
 靴はその人の足に合っていればメーカーは問わないと思います。また流行もありますので、はやりの物を取り入れるには見切りも必要かと。
 ちなみに、私はロングノーズの靴を1足も持っていません。(頑固おやじです)

えーす様

日本人の場合は、外べりの人が多いらしいです。かかとのちょっと外側から着地して、そのまま前移動しつま先でけり出すという流れでしょうか?(詳しく知っているわけではありませんので、鵜のみにしないでくださいね)
 靴は値段ではなく自分の足に合っていればいいと思います。ただ、国産の靴は幅のバリエーションが少ないので選択が限られます。

No title

私も外側が減ってますので、ガニマタなんでしょうね(笑!

私も行きつけのオヤジさんとこで、よく修理をしてもらいますが、
その際にダイナソールに変えてもらってます。
見た目が少し好きではないんですが、靴底ですし、消耗品と割り切ってます(笑。

そんなダイナソールも結構減って来ているので、そろそろ交換です(笑!

ロレ卿の詩様

 先ほどの内容に間違いがありました。
 × エウルト
 ○ ウエルト  
 でした。 

highwind様

 コードバンのモデルは標準と同じような素材のもので修理してますが、カーフモデルはトップピースをラバー素材で修理しております。その方が若干安くなりますので。カーフモデルについては私も割り切ってやっております。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する