久しぶりに

 県南地方へ自転車で行ってきました。今回は渡良瀬遊水地周辺を目指します。


約1時間、小山市に到着。小山といえば昔、桜金造の「おやま~ゆうえんち~」で有名な遊園地がありましたが、今はもうありません。

跡地は「おやまゆうえん」というショッピングセンターになってます。

CIMG2108_convert_20161203114905.jpg


その一角で「おやまゆうえんチ」を発見

CIMG2109_convert_20161203114943.jpg


次に向かったのは野木町にある「野木ホフマン館」。ここでトイレ休憩。
ここには、昭和46年まで生産していた煉瓦窯があり、近代化産業遺産群の1つに選定されています。

CIMG2110_convert_20161203115050.jpg


ここで遊水地への近道を教えていただく。(ぐるっと半周回り込まずに済んだ)




渡良瀬遊水池に到着。 釣りやサイクリングをしている人がちらほらいました。

CIMG2122_convert_20161203115127.jpg


それから、以前紹介した3県境(栃木・群馬・埼玉)へ。
当時は用水路の中にコンクリートの柱が立っているだけでしたが、今年測量を行い県境を再確認したとのこと。
国内唯一の歩いて行ける3県境ですので、興味ある方はどうぞ。(それだけを目的に行くとがっかりですが・・・)


行ってみると、看板が設置され場所が分かりやすくなってる。(笑)

CIMG2128_convert_20161203135700.jpg


ポイントに行ってみると立派な標識(杭)が設置されていました。

CIMG2125_convert_20161203115308.jpg



正午をすぎたので、お昼を食べに向かいます。行先は小山にある麺処TANAKAという店。
午後1時ごろ着きましたが、お客が誰もいずちょっと不安に・・。


CIMG2135_convert_20161203115448.jpg


注文したのは 特製中華そば

CIMG2134_convert_20161203115408.jpg



届いたものは分厚いチャーシューが2枚乗ってる。チャーシューの厚さは2cm、長さも15cmくらいとでかい。(汗)
やっちまった感じです。



麺の量はそれほどでもないのですが、チャーシューの多さがきいてきます。
しかも味が私にはしょっぱい。ということで、脂身の部分を少し残しちゃいました。(ごめんなさい)




お腹も満腹になり、あとはゆっくり家に帰りました。




今回の走行距離 97km

CIMG2144_convert_20161203115523.jpg
スポンサーサイト
コメント

No title

この「おやまゆうえん」というところの温泉に何度か行ったことがあります。当時は単車でしたので、生き返る思い出があります(笑。

ところでこのラーメンを食べたあと、胃がもたれませんでしたか(笑?
最近の私はこの手のものを食べると、翌日持たれて大変です(笑。

No title

あそこに温泉があるんですか?
敷地の奥の方なのかな。小山に温泉があるとは知りませんでした。県内なら、深くさえ掘れば温泉は出るんでしょう。

さすがにあれだけのばら肉ですと脂身も多く、最後には飽きてきて残しちゃいました。年とともに食べられる量は減ってます。
 勿論この後は、下をむかずゆっくり乗って帰ってきましたよ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する