マホガニー チャッカブーツ2



 この靴は,サンフランシスコのオールデンショップに注文して作ってもらったものです。

CIMG1080_convert_20150222100827.jpg



 当時は,custom make up がまだ可能だったのです。
 オーダーしたのは,1339をベースに革の色をマホガニーに,ソールをコマンドソールに仕様変更したものでした。
 コマンドソール仕様のマホガニーコードバンはほとんど見ません。

CIMG1082_convert_20150222100956.jpg



 6ヶ月待たされましたが,無事到着しました。
 ただ,この靴は関税がかかってしまい,7500円余計に支払いました。
米国から送ってもらった靴で関税がヒットしたのはこの靴だけです。
送付票には靴の値段は100ドルと書かれていたのですが・・・・(笑)


 しかも,この靴を注文してから届くまでの間に,以前紹介したマホガニーチャッカが売りに出たため,
思わずそちらも買ってしまったので,買ってから1度も履いていません。(靴箱に入りきらないのです。)


CIMG1083_convert_20150222101037.jpg


 同じマホガニーでも、色の濃さが違いますね。


 マホガニーコードバンは,購入した数年後に廃盤になってしまいましたので,今未使用の靴を手に入れることは非常に難しいと思います。





それから、冬になると、コードバンの油分が浮いてくることがあります。かびているわけではありません。(笑)


CIMG1081_convert_20150222100909.jpg


同じ靴が2足。でもソールの仕様がちがう。(言い訳です)
色違いの文字盤をそろえるのと同じですかね。(笑)

CIMG1084_convert_20150222101142.jpg

スポンサーサイト
コメント

No title

一体、靴を何足お持ちですか(笑??
時計と同じように、同じものを何本もお持ちとみました(笑。

しかし、コードヴァンの油分が固まるのは初めてしりました!
しかも部分的に。。

靴の世界も深いですねー!

highwind様

私が同じ時計を何本も持っているって??
きっと気のせいだと思います。(笑)

色違いは別の時計という扱いです。
私の中では。(苦しい言い訳)

オールデンも当時と比べると5割位高くなってます。また、数もそろったのでもう買うことはないでしょう。
しっかりメンテして、4半世紀履きますよ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する