私が買ったものは?

 今日ドンキへ行ってきました。16570の白文字盤が、かめ○より安い値付けを強調して、58万円台あたりで売っています。他にデイサブとデイトジャストが置いてありました。
時計は見るだけにして、日用品の買い物をして帰りました。帰ってから何気なくレシートをみると、あれ、俺はこんな物買ったっけ?という名前がレシ-トに載っていました。
 「kメダカインタネsパ」何だこれ?
P1020247_convert_20130930225854.jpg



 「メダカ」なんか買わなかったし・・・・。
 ということで、買った物とレシ-トをつき合わせると答えがわかりました。

 そこで問題です。私が買った物は何でしょうか?

10

 9

 8

 7

 6

 5

 4

 3

 2

 1

 0



 答えは、
 「亀田柿の種スパイシーカレー」でした。
 「k メダカ inタネs パ・・・」と入力したのでしょう。(空白部分が入力漏れ)

P1020245_convert_20130930225738.jpg


 私もパソコンで入力していると、きちんとキーを押していなかったり、入力間違いで変な文章が表示されていることもあります。でも、変換の時に気がついて正しく直しますが、ドンキで入力した人はそこまでしなかったのでしょう。


 っていうか、レシートをそこまで細かく見ている男はいないって?
 亀田の柿の種スパイシーカレー「夏期限定」を食べながら書いてます。
 (こういうのって、食べ始めると止まらないんですよね・・・)
スポンサーサイト

TVを見ていたら

 先日何気に女子プロゴルフを見ていたら,スポンサーの中にROLEXの名がありました。ROLEXがTVのスポンサーになるのは珍しいですね。
 中継を見ていると,女子プロゴルファーの世界ランクで,ロレックスランキングというのがあるそうです。HPによると,女子ゴルフのための世界総合ランキングだそうです。
 http://www.rolexrankings.com/ja/

 ゴルフ中継の中でROLEXのTVコマーシャルを放映していました。ROLEXのコマーシャルを見たのは初めてかな?
 内容は,ジャックニクラウスが出演し,時計が映し出されたのは2~3回でした。ニクラウスがしていた時計はYGのデイデイトⅡです。ハイソな方に似合う時計という感じでした。(カタログを写真に撮ったので歪んでます)

P1020244_convert_20130927222104.jpg

ROLEXはテニス,ヨットのサポートをしていますが,ゴルフやF1をサポートすることにより,よりステイタス性を持たせようとしている感じです。
 これらの競技に関係する時計としては,
 ヨット  ヨットマスター,ヨットマスターⅡ
 F1(自動車レース) デイトナ          があります。
 テニスやゴルフに関係する時計(例:ゴルフマスター)なんてのが出れば面白いですね。または,両方とも腕に衝撃が加わるスポーツなので,これにも耐える耐久性を売りにするのはどうでしょう。
 デイトナ24Hレースの勝者には時計が贈られていますが,F1やゴルフでも年間の優勝者に対し,特別な時計を贈ったりしているのでしょうか?

県東への旅

 今週は自転車WEEKとなりました。今回は東の方に行ってみます。
 この道路は国道408号,制限速度は一部区間で80キロ。電光表示なので見づらいですが、一般道で制限速度が80キロのところは日本に2か所あり、どちらも栃木県内にあります(進んでるの?田舎なの?)。一般道ですが高架になっており信号も無いので,つくりは高速道路と変わりません。

P1020214_convert_20130921150108.jpg

 今時大八車って、どこで現役なんでしょうか?
P1020213_convert_20130921145953.jpg

益子は焼物の里。春と秋の2回陶器市が開催されます(今年は11月1日から5日までです)。普段は人がほとんどいないのですが,陶器市の期間は多くの人が来ます。興味のある方はどうぞいらしてください。(それにしてもでかいタマ○○だなーー。)

P1020216_convert_20130921150234.jpg

 それから、横川駅は峠の釜飯で有名ですが、その釜はここ益子で作られています(器だけです。ごめんね~、ごめんね~)。
P1020217_convert_20130921150345.jpg
P1020218_convert_20130921150512.jpg

 益子の中心部を抜け茂木まで来ました。田園風景が広がります。たまに車が通るくらいで,人は見かけません。のどかな田舎の風景です。
P1020219_convert_20130921150803.jpg

 いよいよ県境が来ました。栃木から茨城へ入ってみっぺ(方言です)。
P1020223_convert_20130921151100.jpg

 栃木に戻り真岡駅へ。この駅舎は蒸気機関車に似た形をしています。ここは週末1往復SLが走っているのです。隣にはSLキューロク館があり,列車が展示されています。週末は3回わずかな距離ですが圧縮空気を使って動かしています。
P1020224_convert_20130921153029.jpg
P1020225_convert_20130921153159.jpg
P1020226_convert_20130921153307.jpg

 12時30分を過ぎ「よっちゃん焼きそば」に到着。とにかくここは盛りがすごいのです。中盛りに玉子をつけて450円。大盛りの完食は無理そうです。(この写真では量が多そうには見えませんが、途中で箸が止まりました)
P1020229_convert_20130921153518.jpg

 ちょっと遠回りして「道の駅にのみや」に寄ります。ここに来たならイチゴジェラートを食べなければ。
P1020231_convert_20130922000338.jpg

 旧二宮町(現在は真岡市)はイチゴ生産量44年日本一の栃木県の中でも最も生産が盛んな地域なのです。もうクリスマス用のイチゴの苗が植えられています(広いハウスですね)。
P1020233_convert_20130922000513.jpg

 ここから南下し本日2回目の茨城県へ突入。最近にわか県境マニアになっているので、この標識を見ると燃えますね。

P1020230_convert_20130922000150.jpg

 えっ萌え~。そう萌え~と言えば織姫神社でしょうか。そのうち織姫神社にも行ってみましょう(飛躍しすぎ)。

 ほてった体をジェラートでクールダウンしたので,家に向かいます(道を間違え遠回りをしてしまいました)。

 本日の走行距離
P1020234_convert_20130922000638.jpg

 こっそり追加します。
P1020211_convert_20130922224451.jpg

コートのお手入れ

 まだ残暑きびしい季節ですが,冬用のコートの話です。何て季節はずれなことを言っているんだとお思いでしょうが,これには訳があります。というのは,私のコートはバブアーなのですが,もう6~7年使っているので,そろそろリプルーフした方がいいだろうと思い,今回トライしました。
P1020184_convert_20130919224133.jpg

 春先にちょっとやってみたのですが,気温が低いと塗ったオイルがすぐに固まってよくのびないのです。よって今回再挑戦ということでやってみました。
 まず,コートを日向に置きコート自体を温めます。表面温度は50~60度くらいにはなるのではないでしょうか。
 それから,オイルを湯せんで溶かします。溶ければ準備OK。

P1020186_convert_20130919224301.jpg

 スポンジを使って表面に塗ります。どうしても厚くついてしまうので,薄くのばします。春先はこの段階で固まってしまい,結局ドライヤーを持ち出し,暖めて溶かしながらのばしました。
 したがって,自分でやるにはこの時期(真夏がベスト)がいいでしょう。
P1020187_convert_20130919224958.jpg
P1020188_convert_20130919230056.jpg

 あとは,新しいスポンジで表面の余分なオイルをふき取って終了。数日外に干して乾かします。
 バブアーはオイルの匂いがし妻には不評です。夏の間家で保管ができないので,職場のロッカーで保管しています。12月の出番までもう少しお休みです。Zzzz-------------。
(手がオイルで汚れているので途中の写真が撮れませんでした)
P1020189_convert_20130919230256.jpg

 最後に整いました。
 ロレックスとかけて、バブアーのコートととく そのこころは、

 どちらも防水が売りです。
 

自転車で4県めぐり

 台風一過、快晴でさわやかな天気だったので,久しぶりに自転車に乗ってきました。今回の目的は,関東1都6県のうち4県を1日で走破するという強行スケジュールです。
P1020190_convert_20130917152439.jpg

 午前8時出発。今回は,平坦な道がほとんどですので,距離を稼ぎます。約2時間走ると渡良瀬川が見えてきました。前日の台風の影響で川がすごいことになっています。

P1020193_convert_20130917220157.jpg

県道佐野古河線を南下すると,めまぐるしく県が変わります。
 栃木 → 群馬
P1020195_convert_20130917153108.jpg

 群馬 → 埼玉
P1020197_convert_20130917153403.jpg

 埼玉 → 群馬
P1020202_convert_20130917153952.jpg

 群馬 → 栃木(除草中で危険なため写真はなし)

 栃木 → 埼玉
P1020203_convert_20130917154129.jpg

 埼玉 → 茨城
P1020205_convert_20130917162318.jpg

 6キロ程度のこの区間で6回県が入れ替わりました。
本日の目標4県走破を達成しました。(パチ!パチ!)4県がめまぐるしく入れ替わるのは全国でここだけみたいです。

 ここへ来る途中、道の駅きたかわべに寄りちょっと休憩。この近くには,日本で唯一平地に3県境(栃木,群馬,埼玉)があります。日本各地に3県境はありますが,県境は通常奥深い山や河川を境としていることが多いので,簡単に行ける所はここだけだそうです。ここから3キロほど離れたところにも3県境(栃木,茨城,埼玉)はありますが,そこは川の中です。
 それでは現地に行ってみましょう。ここが3県境で水路が県境になっています。上が群馬県,右が栃木県,左が埼玉県で,畑の真ん中に小さな案内板が立っています。
P1020198_convert_20130917221040.jpg


P1020199_convert_20130917153533.jpg

2県をまたいで(右足が栃木県左足が埼玉県)3県境を撮影。

P1020201_convert_20130917153823.jpg

 途中、今日の目的地の一つ渡良瀬遊水地に着きました。ここは,足尾鉱毒事件による鉱毒を沈殿させ無害化することを目的に渡良瀬川下流に作られた遊水地で,2012年にラムサール条約に登録されました。面積は約33km²で谷中湖と広大な草原があり,現在は野鳥の楽園になっています。
P1020204_convert_20130917221919.jpg

 お腹もすいてきたので,お昼を食べましょうか。古河市の麺堂稲葉でつけめんを食べました。店の中にはB’zのサインがあり、BGMも流れています。親戚なのかなと思って店の中を見てみると、単なる稲葉(姓)つながりだけみたいです。

P1020206_convert_20130917162432.jpg

 後は,自宅に向けてこぐだけです。帰り道はちょっと疲れたのでゆっくり帰りました。途中長ネギの収穫をしていたのですが、機械でこんな風に収穫するのですね。初めて見ました。
P1020207_convert_20130917162612.jpg

 本日の走行距離
P1020208_convert_20130917162719.jpg

 実走行時間
P1020209_convert_20130917162818.jpg

 サービスショット(日焼けしました)
P1020210_convert_20130917162930.jpg

イメージチェンジ

 7月に909のラバーベルトに替えたのですが,夏も終わろうとしており,また,イメージチェンジということで,革ベルト仕様にしてみましょう。

P1020168_convert_20130915222108.jpg

 この革ベルトは自分で図面を書いて作ってもらいました(10年位前)。何年か使ったのですが,交換が面倒になり,ずっと使っておりませんでしたが,久しぶりに交換してみましょう。
 私の持っている工具一式です。やるのは駒の調整とブレス交換ぐらいです。
P1020175_convert_20130915222314.jpg

 まず,ラバーベルトをはずします。
 ベルトを全部並べてみました。ラバー,標準,革ベルト。FFは予備を買ったので,2セットあります。バックルは純正をそのまま使用します。

P1020176_convert_20130915222415.jpg

 このEX2はFFが分かれているので,革ベルトはSSのブレスと同じ形にしています。強度的には不安な面もありますが,ラグのところに隙間ができるのがいやなので,見た目重視です。
P1020177_convert_20130915222524.jpg

 組み上がるとこんな感じです。革ベルトを注文する際,ブレスと同じ長さで注文したのですが,革の特性上手首にぴったりと添わないので短くなってしまいました。革ベルトを別注する時は,ブレスより長めに作ってくださいね。

P1020180_convert_20130915222637.jpg

 ずっと使っていなかったので,革の部分に栄養クリーム(靴用)を塗ると革がしっとりしてきました。MY16570の出来上がりです。これなら人とかぶりません。

P1020182_convert_20130915222833.jpg

 PS. ナトーもありますが,ずっと使っていません。

我が家の虫たち

 以前書き込みをしたカブト虫ですが,約2ヶ月経った今でも元気に生きています。さすがに何匹かは死にましたが。
ここにきて気温も下がっているせいか,かなり動きが鈍くなっています。それでも食欲旺盛ですし,いつまで生きられるのでしょうか。
P1020158_convert_20130910230510.jpg

 そらから,ゴーヤの花を観察していたらこんなものを見つけました。黄色い花の上の黄色い物体。よく見ると,何と蜘蛛でした。全身黄色の保護色になっていて,花の上でじっと待ち構えています。同じ花に小さな蜂がいますが動きません。

P1020155_convert_20130910230045.jpg

ずっと見ていられないので,ちょっと離れて10分ぐらい経ってからまた見に行ったところ,蜂を捕まえていました。花に擬態して虫を捕まえる虫(蜘蛛)がこんな身近なところにいるとは知りませんでした。

P1020156_convert_20130910230349.jpg

でも,この蜘蛛は黄色い花の上以外だと逆に目立ちますよね。黄色い花にたどり着くまではどのような行動をしているのでしょうか?(緑色になったりして?)
ところで、私に瓢箪から駒はあるのでしょうか?

P1020174_convert_20130911215351.jpg

カタログ

先日片付けをしていたら、このカタログが出てきました。買うつもりもないので貰ったことを忘れてました。

P1020131_convert_20130910231146.jpg

 ロレックスとしては、単独モデルのカタログは珍しいのではないでしょうか。高級ラインのヨットマスターⅡなので作られたのでしょうか。
 厚紙でできたケースの中に、冊子が2つ入っています。1つは、主に写真を載せたもの。P1020133_convert_20130910231318.jpg

 もう1つは、スペックや使い方を説明したものです。
P1020132_convert_20130911221133.jpg

 使い方は、ヨットに乗ったことがない私には全然分かりません。

P1020139_convert_20130910232212.jpg
P1020138_convert_20130910231957.jpg

 このカタログに付いていた仕様書がこれです。

P1020136_convert_20130910231719.jpg

 これを見ると、ヨットマスターⅡは43ミリだったのですね。
 2013年のカタログを見てみましょう。
P1020137_convert_20130910231844.jpg

 いつの間にか44ミリになっています。仕様変更を公表しないロレックスのことなので、こっそりサイズアップしたのでしょう(笑)。

色違い

 皆さん,色違いの文字盤があると両方欲しくなりませんか?
 プロフェッショナルモデルのSSですとEX2,ミルガウス,サブマリーナー,デイトナでしょうか。
 私もデイトナ白があるのに,黒も欲しくなり買ってしまいました。これがロレ病でしょうか。買ったのはごく初期のP5×でUSギャラのものでした。私的にはデイトナは初期の細針,彫りの深いベゼルが好きなのでこれを選んだのです。(クラウンが丁度上を向いてます)

P1020162_convert_20130907151111.jpg

 今年,他の時計のオバホのついでにオバホの見積りを取ってみました。すると,リューズやプッシャーが要交換で、10諭吉の見積りです。当日はそんなにお金を持っていなかったので,今回のオバホは見送りました。ロレックスでは10年でリューズやプッシャーを交換するみたいですね。クロノグラフは使っても年数回程度ですので,部品が劣化しているとは思えないのですが・・・・。日ロレでオバホを受けるとなると避けては通れないので,対応策を考えないといけません。

P1020166_convert_20130907151221.jpg

 それから,この時計の文字盤ですが,こんな感じです。このモデルにブラウンアイはないのでしょうが,これに対する評価はどうなるのでしょうか?
 単なる日焼け?それともレア物?

P1020148_convert_20130907150955.jpg

 白黒仲良く並んで記念撮影。
P1010934_convert_20130907151438.jpg

中古の靴を買ったことがありますか?

 皆さんの中に,中古の靴を買ったことがある人はいますか?中古の時計を買ったことがある人はいるでしょうが,靴はさすがにいないでしょうか。

以前の記事で,オールデンのcustom make up について紹介しましたが,オーダーしてから届くまでの期間に,私が欲しい色のマイサイズの靴が売りに出されました。その方はサイズが合わず5・6回履いただけというので,価格交渉の結果割安で買うことができ,はるばる鹿児島から私の元へ嫁いで来ました。(薄い色のコードバンは出会った時に買わないと。写真は現在のです。)
P1010766_convert_20130902214609.jpg

現物を確認すると,履き皺が少し入っていましたが,全体的にきれいでした。今ではすっかり私の足となっています。後にcustom make upが届きましたが,色やデザインは同じで,靴底がレザーかコマンドソールかの違いだけなので,せっかく注文して作ってもらったのにしまいこんでいます。
 同モデルの文字盤色違いを買ってしまう,ロレ病と同じでしょうか。

P1020118_convert_20130902215156.jpg

P1020119_convert_20130902215321.jpg

 靴はどうしてもつま先とかかとの減りが早いです。そこを定期的に修理してあげれば長持ちします。靴の修理はいつもユニオンワークスにお願いしており,この靴のつま先にはビンテージスチールを付けてあります。取付け当初は,蹴り出す時にすべるので(特に大理石,タイルなど)注意が必要ですが,すり減ることによりなじんできました。

P1020109_convert_20130902214928.jpg

 ヤフオクで売りに出ているものの中には,すごく汚いものや靴の内側が傷んでるものを見かけますが,私でも買う気がしません。出品者は売れると思っているのでしょうか?家に届いて開封すると,臭いそうな気がします。

P1020127_convert_20130902215433.jpg